最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
 
 
月別アーカイブ
 
 
最近のトラックバック
カテゴリー
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

遠近両用メガネを買って

 
2010/04/25(Sun) Category : 雑記
みた。
子どもの頃から視力はわりといい方で、大学のときも両目とも1.5ぐらいあったから、メガネやコンタクトレンズとはずっと縁がなく、この先もきっとそうだと思っていた。
ところが近年、急激に視力の悪化を感じていまして、昨年の免許の更新のときは、なんとか裸眼でOKだったものの、かなりひやひやしたのだった。
その後も、遠くを飛んでいる二羽の鳥を見て、なんて仲良く息があっている飛び方なんだ、まるでシンクロナイズドスイミングだななどと感心していたら、近づいてきたら実は一羽だったとかなんてこともあり、さらに遠くのものだけではなくて近くにある小さい字もだんだん読めなくなってきてしまいまして、いよいよメガネを作ることを決心したのだった。
(下のマンガは最近はまりにはまっている「ちはやふる」です。メガネイケメン青年が表紙の巻があることを思い出したので、脈絡なく登場。ちなみに表紙の綿谷新くんとわたしは似ても似つかぬ容貌です、ってあたりまえかっ! しかしこのマンガおもしろい!! 競技カルタや百人一首にも興味わいてくるね。今のイチオシです。)

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)
(2009/03/13)
末次 由紀

商品詳細を見る


近くのメガネ屋さんで作ったのだが、実際の視力はかなりひどくなっていたようで、よくこれで免許更新できましたねと、メガネや店員さんにもあきれられる始末。いやー、事故起こさなくてよかったと、反省することしきりだった。
メガネ自体は、実はちょっとあこがれていて、店先の伊達メガネなど、ちょくちょくかけて鏡などのぞいていたのだが、いざ本当にメガネをかけるとなると、やっぱり人目が気になってしまう。。
まだ慣れないから、道歩いていてなんどもこけそうになるし、小さな文字もはっきり見えるようになったものの、まだ疲れるというのがほんとのところ。結局今のところ、仕事の時しかかけてません。
かけてみて思うのは、目の前にレンズ一枚あるだけで、なんかすごく守られているような、防壁の中にいるような気分になること。気の小さい人がサングラスかけると、急に気が大きくなったように悪ぶるみたいなのと、同じ心理かもしれない。ついつい強気な視線で、人をにらんでしまったりしてしまう。
なんか最近目つきが悪くなったとしたら、みんなメガネのせいなので許してちょんまげ。(苦笑)

ちょんまげ天国~TV時代劇音楽集~ちょんまげ天国~TV時代劇音楽集~
(2002/09/19)
テレビ主題歌五輪真弓

商品詳細を見る


そういえばおもちゃの缶詰の目指してあいかわらずチョコボール、仕事帰りに食べてます。子どもは銀のエンゼル一人捕獲しましたが、わたしはまだゲットできず。いったいいつになったら、おもちゃの缶詰を手に入れることが出来るんだろう……。
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ForeAthlete205を買って

 
2010/04/14(Wed) Category : 雑記
しまいました。

GARMIN: フォアアスリート205GARMIN: フォアアスリート205
()
GARMIN(ガーミン)

商品詳細を見る


ずっと前から欲しかったんだけど、高くてなかなか決断できませんでした。
それがいつのまにかアマゾンで28,000円まで値下がりしてまして、えいやっと買ってしまったわけです。
これの何がそれほど良いのかというと、走った距離がリアルタイムで分かるということに尽きます。
ようするにGPSなので、カーナビと似たようなものと思っていただければ良いかと。
飽きるほど走ったいつもの道じゃなくても、気の向くままに走ったその距離がその場でわかるのです。
もう同じ道ばっか走らなくても良い!!
さっそく使ってみましたが、なかなか快適です。自分が今キロ何分何秒のペースで走っているのかも分かるので、ペースをつかむのにもいいです。ラップタイムはパソコンに取り込んで管理も出来るし、走ったルートをグーグルアースに示すことも出来てなんだか面白い。
いやー、高いだけのことはありますね。
一つだけ難点を言えば、腕につけて走るにはちょびっと重いかも。まあ個人個人の感覚ですがね。

それはそうと、今日は仕事の帰りに、飲み友だちの二見正直くんの個展を見に行った。
二見くんといえば、やはりこの作品だろうか。

もっとおおきな たいほうを (こどものとも絵本)もっとおおきな たいほうを (こどものとも絵本)
(2009/11/04)
二見正直

商品詳細を見る


今回の個展では、この原画も見られます。またこの絵本の初期バージョンというのも見られます。
この作品が、こうなったのかという感じで、なかなか興味深いですよ。
ほかにも電車を題材とした絵本とか、ユニークな作品が並んでいます。
神田神保町のすずらん通りにある檜画廊で4/17までやっています。
お近くにおいでの方は、ぜひぜひお立ち寄りください。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

あの「おもちゃの缶詰」を本気で当てようと

 
2010/04/05(Mon) Category : 雑記
思ったのだった。
「おもちゃの缶詰」とは言わずと知れた森永チョコボールで金のエンゼルなら1枚、銀のエンゼルなら5枚でもれなくもらえるという、例のやつだ。

ダンシングキョロちゃんダンシングキョロちゃん
()
不明

商品詳細を見る


たまたま見ていたテレビでチョコボールのことをあれこれやっていて、思えば子どもの頃から「おもちゃの缶詰」をゲットすべく何度もチャレンジしては挫折していたことを、はたと思い出したのだった。
だいたい金のエンゼルは一度も当たったことが無いし、銀のエンゼルは何度か当たったことがあるが、2枚目の銀のエンゼルが当たる頃には、前に当たった最初の銀のエンゼルは無くしてしまっていることが常だった。
見ていたテレビでの安田大サーカスがしていた調査? では、1,000個に2枚程金のエンゼルが入っていたようだ。
まあもともとチョコレートは大好きで鞄の中にいつもしのばせてある程よく食べるし、それをチョコボールにするだけのこと。
さすがにいい年こいたおっさんが、ごそごそとチョコボールを取り出して食べているのは人目が気になるけど、まあそんなこといってたらかわいらしい表紙の児童書を電車の中で読むのだって似たようなもんだし、気にしない。気にしない。(笑)
さてさて、いったいいつ頃「おもちゃの缶詰」を手に入れることができるのだろうか。
とりあえず今日もはずれました。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
リンク
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。